FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

一名様ご案内
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ノーベル賞

ノーベル賞とりましたね。
物理学と化学ですか。

「なんでこのタイミング?」と思いたくなるような昔のネタで取るんですね、ノーベル賞。

この分だと村上春樹が文学賞を取るには最低10年は必要と見た。
コンテントヘッダー

全てから抹消される運命のわたしの心

眠剤

こいつを飲むと最初に味覚が無くなり、からだのバランスが狂い精神的にも袋小路につきとばされる。

こういった時に吐く言葉は、わたしの記憶にも残らない。
けーたい更新で1文書いたら楽しいきがする。
なにより
朝起きた時にじぶんがわくわくする。

いまも朦朧と…いろんなものが目の前を通過する。


今日の一服。

聖徳太子って…生きてても死んでもめんどうなひとだね
コンテントヘッダー

無事にゴールデンウィーク

グレート・ギャツビー (新潮文庫)グレート・ギャツビー (新潮文庫)
(1989/05)
野崎 孝、フィツジェラルド 他

商品詳細を見る
グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)
(2006/11)
スコット フィッツジェラルド、村上春樹 他

商品詳細を見る



大好きな小説。グレートギャツビー。
バブルの時代を知らない世代の私にはあこがれの強い時代背景です。

舞台はアメリカのニューヨーク郊外。お隣さんのギャツビーさんは、バブリーで謎だらけの青年です。
金持ちに憧れ、金持ちにコンプレックスを抱き、金を持っても金持ちの仲間になりきれないギャツビーの不思議な人間的魅力はすばらしい。

毎晩楽団を呼び、男女が行き交い、お酒を飲み、朝トラックで運ばれてきたグレープフルーツが翌朝には全て皮だけになって運び出される・・・。

ゴシップ、男女、見得、欲と金と虚構・・・。

バブリーですね。

さて、少しだけそんなギャツビーの雰囲気を味わう事になったゴールデンウィーク。
旦那様の大学時代の先輩やら後輩やらが、毎晩宴会を繰広げ、正味6日間我が家から笑い声が絶えることはありませんでした。
すごく楽しかったです。
ギャツビーのように、フルーツとコックの料理とウィスキー・・・ではなく、竹の子とスーパーの惣菜とビールと日本酒という普段と変わり映えのない内容でしたが、楽しんでいただけたなら幸いです。

でも疲れるね。
死ぬわ。やっぱり、ギャツビー・・・

ちなみに今、ブログを書いて初めて、親愛なる村上春樹さまの訳のギャツビーを発見しました。

即買い。

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コンテントヘッダー

SS「生贄の少女」

パニックに駆られた状態で書きましたので、精神が崩壊します。

注意して読んでね★

続きを読む

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

銀きのこ

Author:銀きのこ
22年6月に娘を出産。
更新途絶えてましたが再開します。

最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。