FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

劇団へ

旦那と離婚すれすれまで喧嘩したあたりから、とんとご無沙汰していた地元の小劇団へ遊びに行った。
旦那とのいざこざはすっかり鎮火して、娘まで出産。
「いろいろご心配かけましたが、今とても幸せです」
と報告したら案の定、土下座した頭を踏まれた。
私が途中で投げ出した、恋に生きて不幸になるウラ若き遊女の役を熱演するハメになったノムさん(御歳60歳)の心中は察するに忍びない。
ごめんよぅノムさん。

久々の稽古場は驚くほど様変わりしていた。
何人かの劇団員が去り、知らない顔が増えている。
若い。
いや、今までの平均年齢が異常に高かっただけなのだが。私は何年も最年少だったので喜ばしい。

なによりうれしいのが、かの、つかこうへい劇団に所属していた子が入団していたことだ。

うわぁああ本物の劇団の人だぁああああ
いや、うちだって本物の劇団なんだけどね

「きのこさん。始めまして。王子(仮名)と申します。よろしくおねがいします」
深々とお辞儀する元有名劇団員。

うわぁあああああ礼儀正しいよぉおおお

「う、、うん。いろいろあると思うけど頑張ってね」

うわぁあああああなんで先輩ヅラしてんの私。かっこわるぅううう。

しかし、この後。
田舎の趣味サークルレベルの劇団で、彼は本当にいろいろあって苦労する事になる。

人生とは、スキルではない。

若い劇団員6人で、小さな芝居をうつ事になった。
いろいろ話し合った結果、王子にアクションを教えてもらい、戦隊モノをやることになる。
「任せてください」と力む王子の表情は、練習第一回目で蒼白になる。
ほとんどの人間が、前転すらままならない。
発起人のオ●ダくんは、仕事帰りでスーツ姿だ。
「できることから」と握りしめた王子のコブシは、練習第二回目で震えだす。
さっそく一人、ドクターストップがかかる。
発起人のオ●ダくんが、来なくなった。

人生とは、スキルではない。



逆境だ。(島本和彦「逆境ナイン」より)

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【劇団へ】

旦那と離婚すれすれまで喧嘩したあたりから、とんとご無沙汰していた地元の小劇団へ遊びに行った。旦那と
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

「ああ、無 情~~?」

祝; カムバック♪(^-^)♪
山あり谷あり平野あり、(我が)一人芝居に拍手もなし、唯その足跡ぞ遺すのみ(^-^!)

おひさしぶりです

さっそくのコメありがとうございます!
お元気そうでなにより

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

銀きのこ

Author:銀きのこ
22年6月に娘を出産。
更新途絶えてましたが再開します。

最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。